*Rain drop*

SDと韓国の球体関節人形について親バカな話をつらつらと綴っています。

無料アクセス解析
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
プロフ、上げてない子がたくさん居るよ!
だって、左に書いてる名前の数と、プロフのカテゴリの数が合わないんだもの!
ちゅーわけで、この前、色々書けるところまで書きました。
まだアップはしてないですけど。
あ、歩斗のんはやりかけだったから、アップしました~。
写真も貼り付けてあって、本文とこには名前しか書いてなかったという…。
我が家に来たの、もう1年以上も前だというのに!哀れ…orz
あっ、なっちゃんの誕生日、明日だね。何もしてない(おいぃ!)

人数が増えてきたら、やっぱり無理ですな…。
でも、この前、里に連れて行ったから、いいよ…ね?

今日は蛍と水晶。枚数少ないので、いっぺんにやっちゃう!
後半は瑠璃も入れて会話あります。

20101111-(72).jpg
蛍。相変わらず、仏頂面。
ドルミスぷちでゲットしてきた服です。

20101111-(74).jpg
実は、この服、ズボンなんですよねぇ…また男の子服着せて…。
いや!この服、会場では可愛いこのみちゃんが着てたんだ!だから、女の子が着ても可愛いんだ!
男の子服ではなく、男女共用ってことで、問題なしだ!
ウィッグもあえて、男の子バージョンにしてないし…。(水色のウィッグが男バージョンっす)

20101111-(75).jpg
お次は水晶。こやつ…久しぶりに着替えたんじゃね?
某服です。これ、最初見たときに気に入って水晶に着せたい~!と思っていそいそ買いに行きました。
今も大阪のすみかには残ってますよww
うん、やっぱろ似合ってると思う。結構ツボでした。

20101111-(76).jpg
相変わらずな不敵な笑みだけど、実はカッコつけたいだけで、何も考えてないと思う。
腹黒さは、心>>>>>>>>水晶 みたいな?

20101111-(82).jpg
これ撮ってて思ったんですが、SDCって、全体のボディのバランスいいですよね…。
我が家には大きなお兄さんが居ないので、13少年とかは分からないですが、
一番バランスがいいんではないかと…。
立ち姿が一番様になるんだよね。

水晶、カッコいい!我が家では異色だと思うのよ。
私の好みから言うともっと優しい系かアニメ系なんですが、何故か惹かれる。
キャラも濃いし、こういう子が一人くらい居てもいいよね。


会話畳みます
P1140121.jpg
蛍「姉たま…また男の子服を着せられました…」
瑠璃「とても似合ってるし、可愛いと思うよ。何でそんなに気にするの?」
蛍「また、兄たまに男の子だと間違われます!」
瑠璃「…そうかなぁ?」

P1140127.jpg
水晶「よっ!オレの可愛い妹達よ。二人で何話してんだ?」
蛍「!! こんなときに何というタイミングですか…」
瑠璃「お兄ちゃんいらっしゃい♪」

P1140131.jpg
水晶「見て見て~新しい服買って貰ったぜ~☆おっ、お前らも新しい服じゃん」
瑠璃「私のは結構前に買ってもらったんだけどね。倖ちゃんと共用だし」
蛍「ほーも、この服はみんなと共用ですよ?」
水晶「共有かぁ。オレも似たようなもんだし。でも二人とも似合ってるじゃん。」
ごめん。我が家は一応共用なのさ…人数多いし。特に幼っ子はね…。
何名か専用服持ってる子居るけど。
蛍「………(じ~)」
水晶「?どうした?蛍。」

P1140133.jpg
瑠璃「ほーちゃんね、またお兄ちゃんに男の子に間違われないか、ドキドキしてるのよ」
水晶「は?どう見ても女だろ?」
蛍「!?」
水晶「それにしても、この帽子あったかそうだな!いいな!」
蛍「か…貸してあげても…いいですよ…?」
普段の蛍なら、きっと「貸しません~!」と言ってるところなんですが…。
ツンデレさんがデレた瞬間って、激烈可愛いと思います(!?)

たまには、こんなほのぼのもいいよねぇ。。。と思いながら撮りました。
ほのぼのが一番よ。私も癒されるし。


今日も写真撮れなかった…。
幼SDの手パーツ注文してきたんです。
その前に色々文房具の買出しに行って。
ほぼ全部頼まれ物。でも、文房具好きだし、そういうところに行くのは好き。
でもさ…文房具だけで約7000円とか、どんだけ…!
明日から集金しまくりますっ。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hiyamakei.blog24.fc2.com/tb.php/500-54cae4b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。